この度の戸田市長選挙、ご支援いただいた皆さま、期待を込めて見守ってくださった皆さま、ありがとうございました。力およばず申し訳ありませんでした。皆さまには心から感謝申し上げます。
 

戸田公園駅での最後のお願い。
渾身の思いを聞いていただきました。
ありがとうございます。
パソコンでご利用の場合、音声をONにするには動画画面中央下の音量アイコンを操作ください

ご挨拶

 
戸田市生まれ・育ちの方々と、戸田市を選んで外から戸田市に移り住んだ方々が合わさって創る新しい戸田市。私はそこに戸田市の大きな可能性を感じています。私にお声がけくださった神保市長は戸田市生まれ・育ちの方ですが、同じ想いを持たれていました。
 
現在、戸田市生まれ・育ちの方は戸田市全体の約2割。残り8割の方は戸田市以外から戸田市に移り住んで来られた方々。多くの方は戸田市の施策を気に入ってくださっています。
 
市政のトップに求められる能力は、10年先を見通しながら必要な施策をうっていくこと、市民の方々の声を聴きながら必要な市政改革を行っていくこと、今の施策のレベルを落とすことなく継続することと、そして、施策を実現するための財源を生み出すことです。
 
みなが幸せを実感できるまち・戸田市に向けて、神保市長の知恵と経験に、私の22年間に渡る行政経営経験をあわせて、戸田市政の裏方・戸田市副市長として、一生懸命に努めてきました。
 
「戸田市生まれ・戸田市育ちの方」と「戸田市を選んで移り住んで来た方の力」を合わせて、戸田市をさらに暮らし続けたい街にするために、どうか皆さまのお力をお貸しください。


人を幸せにしたい。教育でも、福祉でも、より良い環境を創るには政治しかない─と、26歳で北本市議会議員になりました。現在までずっと一貫して、この信念を根幹に歩んできました。

残りの政治人生を戸田に捧げて、安心、安全に暮らせるまち、住みやすいまちづくりを実現するために力を尽くしてまいります。

前戸田市副市長 石津けんじ
 
 
平成10年より戸田市長として5期20年、住み続けたいまち戸田をめざして全力で取り組んできました。この路線を石津けんじさんに託します。

石津さんは、北本市長として3期務めた行政トップとしての実績と、戸田市副市長を約2年務めた、安心して任せられるリーダーシップがあります。任せたぞ!石津けんじさん。

戸田市長 神保 国男

プロフィール

 

昭和39年 東京生まれ(両親は山口県出身)
昭和46年 上尾市立大石小学校入学
昭和46年 桶川市立桶川南小学校転入
昭和52年 岩手県遠野市立遠野小学校卒業
昭和52年 青森県八戸市立長者中学校入学
昭和55年 北本市立東中学校卒業
昭和58年 埼玉県立浦和高等学校卒業
平成元年 東京大学法学部卒業
平成3年 北本市議会議員選挙 初当選(〜平成11 年・2 期)
平成15年 北本市長選挙 初当選(〜平成27年・3 期)
平成28年 〜 29年9月  神保市長のもとで戸田市副市長
 
学生時代に政治を志し、市議2期の後、
38歳で北本市長に初当選。
H28年度から、行政トップの経験を活かして
戸田市副市長を務める。
 
戸田市南町在住
妻・息子2人(市内の公立学校に通う小学生・中学生)
共働き(妻は毎朝埼京線で都内に通勤)
学童保育に送り迎えは私の担当でした
 
無所属・自民党推薦


戸田市長選挙公開討論会

戸田市長選挙公開討論会
とだ蕨青年会議所主催
3月10日(土)戸田市文化会館にて開催
 
3人の候補者が次の質問について答えました。それぞれの候補の違いが出ていてわかりやすいと評判です。
 
(以下、タイトルをクリックするとそれぞれのテーマの映像にジャンプします)
 

(1)自己紹介と表明理由・意気込みについて
(2)10年先の戸田市に必要となるビジョンについて
(3)どんな子育て施策に力をいれるかについて
(4)戸田市の教育と取り組む政策について
(5)戸田市に必要な高齢者福祉政策について
(6)戸田市に必要な経済政策について
(7)政治への関心を高める方法について
(8)転出者が多い戸田市の現状を踏まえた対策について


Facebook & Twitter
映像挨拶・ブログ

 

4年間での実現をお約束する100の政策について、その背景(現状分析)や具体的な政策の内容をご説明しています。

 

 

 

 
 

ご挨拶(動画)

 

街頭で政策を語ります

 


4年間での実現をお約束する
100の政策

(1) 戸田東小学校・戸田東中学校施設一体型小中一貫校建設
(2) 戸田第一小学校建て替え
(3) 喜沢南保育園建て替え
(4) 戸田市版ネウボラの開設
(5) 空き家を利活用した子育て世帯の住み替え支援
(6) 保育所整備による待機児童ゼロの実現
(7) 子どもの登下校の見守り活動の拡大
(8) 公立学童保育室の整備(戸田東小学校、喜沢小学校、戸田第一小学校)
(9) 民間学童保育室6か所誘致
(10) 児童センタープリムローズ遊具、水遊び場整備
(11) 子供の第三の居場所事業の全額公費負担による展開
(12) 幼児教育無償化着手(低所得ひとり親世帯等の幼稚園、保育園保育料の無償化
(13) 小中学校18校へのタブレットパソコンの拡充
(14) 小学校における民間の学習塾と連携した放課後や長期休業中の学習支援の実施
(15) プログラミング教育の小学校低学年での充実
(16) ICT機器の活用等による不登校児童生徒支援体制の強化
(17) 部活動の在り方検討(休養日、外部指導員)
(18) 市民を講師とした市民大学講座の開講
(19) 彩湖自然学習センターの展示内容リニューアル
(20) 放課後事業(青少年の居場所、放課後子供教室)における大学との連携
(21) 高校生まで医療費無料化へ
(22) 0歳児おむつ無料へ
(23) 学校給食除去アレルゲン品目の拡大
 

(24) 持続可能な国民健康保険制度のための保険税収入の確保と医療費支出最適化方策
(25) 認知症グループホームの増設
(26) 認知症初期集中支援チーム2か所設置
(27) 自宅での療養を支えるための在宅医療・介護の連携強化
(28) 東部地区地域包括支援センターの増設
(29) 特別養護老人ホーム誘致
(30) 国保特定検診受診率43.5%から50%
(31) 高齢者、障がい者tocoバス無料
(32) 障がい者のための基幹型相談支援センターの設置
(33) 健康マイレージ事業の導入
 

(34) 関係機関の情報の共有化、迅速な対応のための防災情報共有システム導入
(35) 道路冠水対策雨水浸透枡120か所設置
(36) デジタル対応防災行政無線個別受信機の配布
(37) 全避難所停電時の電力の確保
(38) 市内3か所に防災拠点倉庫の設置
(39) 避難所の拠点化等防災計画の見直し
(40) 小中学校及びその他公共施設の特定天井耐震化
(41) 自転車事故削減のためのマナー向上啓発活動の実施
(42) 消防団定年制の見直しと定数増員
(43) 終電までの夜間パトロール強化、犯罪発生率ワースト10脱却
(44) 大規模火災、大地震に備えた市町村消防計画の制定
(45) 人口増と高齢者の増加に対応するための救急車の増車
(46) 指導救命士の養成と指導救命士制度の確立
(47) 設置から50年を超える防火貯水槽の更新整備
(48) 全避難所にWi-Fi設置
(49) 床上浸水被害ゼロの実現
 

(50) 必要な方に必要な情報をお届けする行政メールサービスリニューアル
(51) 福祉センター指定管理者導入によるサービス向上と効率的な運営
(52) スマホアプリを活用した行政情報を属性別に配信するシステムの導入
(53) 戸田市版ワンストップ窓口の整備
(54) オープンデータ利活用促進のための行政情報のオープンデータ化の推進
(55) 情報システム改革により電算経費10億円を削減
(56) 市民参加による第5次戸田市総合振興計画の策定
(57) 基金残高の増額による財源の確保
(58) 図書館指定管理者導入によるサービス向上と効率的な運営
(59) スポーツセンター屋内プール建て替え
(60) 文化会館の大規模改修工事に伴う客席等リニューアル
(61) 市発注契約における契約方法の適正化(随意契約から入札への移行)
(62) 市税収納率の向上(96.4%から98.0%へ)
(63) オリンピック・パラリンピックに向けたキャンプ地及び聖火リレーの誘致
(64) 文化会館整備改修に伴うバリアフリー化及びホール等リニューアル
(65) 庁内キオスク端末による証明書自動交付の推進と利用状況に適応した窓口整備
(66) 福祉センターの地域交流センター化
(67) 市民医療センター経営改革プランに基づく経営の効率化
 


 

(68) 工場跡地に企業誘致
(69) 埼京線終電の時間延長のJRへの要望
(70) 事業系ごみ排出量の抑制によるごみ減量化推進
(71) 全ごみ25%をリサイクル
(72) 生産緑地を活用した公園緑地空間の拡充
(73) 彩湖・道満グリーンパークの自転車道整備
(74) サクラソウの育成、カワセミが子育てする水辺プロジェクト(戸田が原自然再生)
(75) 公園のサードプレイス化と担い手の支援
(76) 野球場、サッカー場のトイレ等整備(北部公園、笹目公園、惣右衛門公園等)
(77) 三軒協定の普及・啓発、モデル地区の設定
(78) 戸田公園駅西口駅前地区商業系用途地域の設定
(79) 戸田市歩行者自転車道路網5.3km整備
(80) 山宮橋耐震補強工事、富士見大橋着手
(81) 上戸田川未整備地区の20%を整備
(82) 河川の浚渫や住民と連携した河川の環境改善
(83) 新曽第一土地区画整理事業進捗率75.5%から82%へ
(84) 新曽第二土地区画整理事業進捗率20.7%から27.4%へ
(85) 電線地中化の推進(前谷番場線180m、駅前通り線80m)
(86) 戸田駅西口駅前広場整備
(87) 下水道整備率2.5ポイント向上し92.7%へ
(88) 中町多目的広場にバスケットゴール等を設置
(89) さくら川整備40%から50%
(90) 戸田市全域無料Wi-Fiスポット整備
(91) 戸田ミレナリオ開催
(92) 映画館の誘致
(93) 戸田国際ピアノコンクールの開催
(94) 東京2020オリンピック・パラリンピックを契機としたインバウンドの誘致
(95) おしゃれなお店の誘致
(96) 彩湖・道満グリーンパークでのグランピング(グラマラスなキャンプ)イベントの開催
(97) 受動喫煙防止条例の制定
(98) CSR(社会貢献する市内企業認定)制度の導入
(99) 女性起業支援(女性チャレンジショップの常設)
(100) 育児中、育児後の女性の企業誘致による就労支援
 

 

 
 


 


私たちも石津けんじ候補を
応援しています!

戸田市長神保国男
 
戸田市議会議員伊藤ひでひろ
 
戸田市議会議員山崎まさとし
 
戸田市議会議員榎本もりあき
 
戸田市議会議員さいとう直子
 
戸田市議会議員みねぎし義雄
 
戸田市議会議員林冬彦

石津けんじ候補に応援演説

 神保国男戸田市長
   
田中良生内閣府副大臣
細田よしのり埼玉県議会議員

石津けんじ事務所

埼玉県戸田市下前1-14-26 マンション戸田橋1階
電話 : 048-430-5467
FAX : 048-430-5466
Email : officeishizukenji@gmail.com